兵庫あおの病院 兵庫あおの病院

兵庫あおの病院看護部紹介
兵庫あおの病院看護部紹介

看護部理念


 私たちは、「心のかよう、やさしい看護」を実践し、患者さまとご家族の皆さまと共に、QOLの向上を目指します。

基本方針「心の通う、やさしい看護」

1.専門的知識に基づき、観察・判断力を養います。
2.安全で苦痛の少ない確かな看護技術を身につけ、丁寧な看護を実践します。
3.十分な説明のもとに、患者さまの「想い」を聴き共に考えます。
4.倫理観を培い、誠実・公平に対応します。
5.多職種と連携・協働し、チーム医療の推進及び地域医療の貢献に努めます。
6.お互いの考えを尊重し、ともに育ち合う仲間を大切にします。

看護部長挨拶

高い倫理観を持ち、患者さまの生活を支えることができるよう、共に成長していきましょう。

在宅支援を含めた包括的重心医療を行っています。また、一般内科・外科もあ り地域の医療ニーズに応えています。 看護部では「心のかようやさしい看護」を提供するために、人材(人財) 育成と働きやすい職場環境づくりを行っています。 患者さまの生活を支えるためには、常に自分自身を磨いて、温かい思いやり を持ってケアする確かな技が必要です。多くの患者さまは自分の思いを言葉で 伝えることができません。そのため当院で働く看護師は、相手の思いをくみ取 り心に寄り添えるよう日々努力しています。 患者さまの生活を支えるプロとして、高い倫理観を培い、看護にやりがいと 誇りをもっていききと働く看護師は、当院の宝(人財)です。あなたが目指す 看護の場がきっとあります。共に学び共に成長していきましょう。
看護部長 前中由美

看護部目標(28年度)

1. 看護・介護の専門性を高め「やさしい看護」の実践

2. 職員の連携強化とチーム医療の推進

3. 病院経営への積極的参画

4. 働き続けられる職場環境づくりと看護体制の構築

看護体制

■看護単位

6単位 重症心身障がい児(者)病棟4,一般病棟1,外来・手術室1

■看護方式

固定チームナーシング(継続受け持ち制) 勤務体制 病棟(2交替制:2単位、3 交替制:2 単位、2 交替3 交替混合1単位)外来・手術室(日勤) 勤務時間の例 表作成

 

兵庫あおの病院看護部紹介
兵庫あおの病院看護部紹介

看護部の活動(あおの保健室)

平成27 年5 月23 日、自衛隊青野ヶ原駐屯地にて開催しました。(平成19 年より開催) 当日は晴天に恵まれ、500 名を超える来場者がありました。 健康チェックや身体計測などを通して、地域にお住まいの方と交流を持ちました。

看護部の活動(支援講座)

高齢者・障害者のための「摂食嚥下、口腔ケア」支援講座

第20 回支援講座を平成27 年6月18日に開催しました。(平成18年より開催)

近隣施設の看護師・介護職・生活支援員・ケアマネージャー・栄養士・歯科衛生士など43名の参加がありました。当院からも看護師・介助職など27名が参加し、講義後は活発な情報交換が行われ、有意義な時間となりました。

第21回支援講座を平成27 年11月19日に開催しました。

近 隣施設から35名、一般の方3名の参加がありました。当院からは看護師・介助職など、18名が参加しました。今回は、当院の重心看護院内認定看護師による 食事介助や口腔ケアの講義・演習を行いました。参加者からは、自分が体験してみて「食事の姿勢の大切さを知った」や「今までのブラッシングは力を入れすぎ ていたので、不快を与えていたかもしれないと反省した」など、多くの気づきが得られていました。